全体への治療

光治療

ピンポイントで消えてくれないしみやそばかすも気になるけれど、そもそも全体的に肌のトーンが明るくならないことにも不満を持っている、と言うのであれば、顔全体に効果的な美白治療がおすすめです。
美白治療にも様々な方法があり、しみやそばかすも含めて肌のトーンを上げてくれるのは光治療と言われる特殊な光を肌に当てて美肌、美白を作っていくものが定番だと言えるでしょう。
全体的に徐々に美白に近づけて行くことが出来るので、トーン自体を上げたいと考えているのであれば光治療であるオーロラ(フォトRF)、フォトシルクプラスなどがおすすめです。

高周波にピーリング

全体のトーンを明るくしてくれる美白治療は他にも高周波を使ったもの、ピーリングを使ったものなどもあります。
肌の状態によってその人その人に合った治療方法と言うのはやはり変わってきますし、どういった形で美白を実現したいのか、予算や費やせる時間はどれくらいあるのかによっても合った治療方法は変わってきます。
ですから美容外科で顔全体への治療を受けることを考えているのであれば、出来るだけ選択肢の多い、自分に合ったものを選べる環境が整っているところを利用することをおすすめします。
ともあれ、中にはトーン自体には満足している、後は本当にピンポイントでしみやそばかすを消したいだけ、と言う人もいるかと思います。
次のページではピンポイントのしみやそばかすを消すのに適した治療方法について紹介して行きます。