ピンポイントなら

ひとところに集中して

本当に消えないしみやそばかすだけを消したい、ピンポイントに無駄なく美白治療をしたい、と考えているのであれば、レーザーを使った美白治療がおすすめです。
しみやそばかすにピンポイントで照射して、気になる患部を取り除いてくれるので、確実に、そしてスピーディに効果を得たいと閑雅るのであればこれほどピッタリの美白治療もないと言えるでしょう。
ですがレーザーによる美白治療は、治療痕がかさぶたとなるものがあるというのは、少し頭に入れておきたいところです。
炎症を起こしたりテーピングが必要になるようなものはあまりありませんが、すぐに化粧が出来る治療もあれば、かさぶたとなってそれが取れるまで少しばかり治療痕が目立つものもあるので、受けたい治療がどういったタイプなのかと言うのは確認しておきましょう。

レーザーの種類

レーザーを使った美白治療、と言ってもどういったレーザーを使うのかによって、効くしみの種類、効く強さと言うのが違ってきます。
敏感肌の人でも気兼ねなく受けられる優しいものもあれば、しみやそばかすどころかアートメイクや刺青、ほくろなどを消せるレベルのレーザーまで様々です。
また、しみにもいくつか種類があり、その種類によって向いているレーザーと向いていないレーザーが変わってくるので、治療を受ける際はその辺りをきちんと医師に診てもらった上で、自分に合った美白治療方法を選んで行くことをおすすめします。